ムダヅモ無き改革が懐かしい

あー、ムダヅモ無き改革、懐かしいわ。「なつ...、何を?」え、もう終わったんじゃ。「ちげーわ、今も連載中!」マジ?ムダヅモ無き改革よ?

「本当。不定期やけど、近代麻雀で連載」12巻が完結とばかり。「2009年に移籍したのよ。思えば、大分昔だわなぁ」

そーよ、知らぬも当たり前。「ファンの風上に置けぬ、無知っぷり。外道、許すまじ!」ちょ、怒るな!

ムダヅモ無き改革。13巻発売した事を、ご存じ?」マジか、ようやくじゃん!「ったく、先月よ先月。貴女、情報を取り入れるべき!」

けどさぁ、普段、本屋など行かぬ。「そーゆー問題か、馬鹿」馬鹿?

「シリーズ累計、今や200万部を突破。機動戦士ガンダムさんもアニメ化し、最早映像化作品を2・3本以上という、売れっ子作家!大和田先生愚弄?絶対許せん!」

台詞なげー。「ムダヅモ無き改革、キャラといい、ストーリー絶妙。何度繰り返し読もうが、飽き足らぬ出来。あれに勝る作品、他知らぬ」色々読めば?「うっせー!」

表現方法を巡り勃発

昨日ラジオで聞き、興味深かったニュース。コーヒー大手・ネスレ日本、公正取引委員会等、複数の協会を脱退!

ナゼ騒ぎになってるかとゆーと、自社商品「レギュラーソリュブルコーヒー」の表現方法を巡り勃発。コマーシャル見た記憶あるカモ!

「へー新しい!」って思ったもん。ネスレ独自製法で開発したのに、協議側が「インスタントでしょコレ!」と主張。納得いかず、こんな結果に。

革新的技術で開発した商品を、独自路線で消費者へ広げるため、辞めます!ってカンジ。カッコイイ!こーなると、まんまと飲んでみたくなるよねぇー。

最近買ってない、ゴールドブレンドや香味焙煎、エクセラがレギュラーソリュブル該当。

最後、クレッセント模様(三日月)が現れる。美味しさの証!カフェイン摂取し過ぎ注意ー。

旦那 残業 浮気には挽回不能

旦那 残業 浮気よ、絶対。「待て!確かに会社で労働してた事は、事実。が、なぜ女関係へ?」素行の問題ね。「何かやった?」以前、いかがわしい店へ訪れたじゃん。

「ちょあれ、上司の接待!俺、中へ入っとらん!」旦那 残業 浮気、確実だわ。「よく考えろ。40代手前、ヨレたシャツのしがねー親父。もモテるか?」

そりゃ、見方次第?「勘弁。今更、不倫出来るほど、お前以外から愛された事ねーよ」可哀相な話。「旦那 残業 浮気、無実!信じてくれ!」ふむ無理、当然。理解可能?

「糞!長年寄り添った間柄!多少、善意を持ち、俺をこう考慮すれば...」訳分からぬわ。結局、結果が全て。一度不倫へ走れば、疑われる。違って?

「人間、誰しも過ちを犯す。旦那 残業 浮気、真実の是非はともかく、もっとこう寛大に!」嫌、滅茶苦茶腹立つわ。絶対許せなど...せぬ!

「くっ、見ず知らずの罪を追及され、非情な態度。最早、堪忍袋も限界!」此方の台詞じゃ。「裁判すっか?」軽々しく言うね、やはり本当に...。「ちげーよ!信じろ!」